« 第26回草津市民音楽祭ご案内チラシ (11/28) | トップページ | 練習予定 2011 »

2010年12月 2日 (木)

2010年11月28日 第26回草津市民音楽祭 公募枠演奏

2010年の秋は、カフェでの演奏が無くなったため、この音楽祭での演奏が唯一のものとなりました。そしてこの演奏会、メンバー交代後初(SHさん、RTさんが抜け、ANさん復帰、HKさん加入)のステージであると同時に、音楽ホールで一般のお客様を前に演奏する、初めての機会となりました。
第26回草津市民音楽祭 1.Opening 場所はしが県民芸術創造館。練習にもたまに使わせてもらっているところですが、中規模のホールがあり、小~中編成のオーケストラも演奏会に使っているところです。

多くの団体が参加される「音楽祭」の中に、一般公募枠としてエントリーさせてもらいました。
多分編成の物珍しさ(?)で採用かな・・(笑)

ただ、前後が合唱団の演奏でして、生音(マイク無し)で音量的にはちょっと凹んでしまったかも知れません。演奏自体は団員の極度の緊張で「顔こわばらせたパフォーマンス」(笑)だったとのことですが。。
どんなものだったでしょう? 
ラストはこんな感じで少しはほぐれた・・か。  第26回草津市民音楽祭 7.「ボサ運」フィニッシュ

ちなみに今回のステージでは初めてのパフォーマンスも導入してみました。
こんな感じ。    第26回草津市民音楽祭 5.ボサ運で消える
ウけたかどうかはわかりません。どうでしょう。ご感想お待ちしています!

当日の他の写真はこちら! →Live

演奏曲目
D.Runswick: "Suite and Low" から II.犬小屋のシュトラウス
L.v.Beethoven: T.Graves/L.Cora 「ボサノバ運命」

             

第26回草津市民音楽祭 Program

|

« 第26回草津市民音楽祭ご案内チラシ (11/28) | トップページ | 練習予定 2011 »

04_びわバス団のあゆみ」カテゴリの記事

コメント

中日新聞Web版に、市民音楽祭の記事が掲載されておりました。

http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20101129/CK2010112902000107.html

コントラバスの演奏・・楽しんでcoldsweats01いただけたようで(笑)

投稿: 団員YT | 2010年12月 7日 (火) 23時27分

中日新聞(紙面)滋賀地方面にも掲載されておりました。

http://biwa-bass.cocolog-nifty.com/photos/about/20101129_chunichis.html

コントラバスの演奏・・・珍しかったんでしょうね(笑)。

投稿: 団員YT | 2010年12月23日 (木) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530416/50188173

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年11月28日 第26回草津市民音楽祭 公募枠演奏:

» 第26回草津市民音楽祭 公募枠演奏 [コントラバス演奏記]
バタバタしているうちにずいぶん書き込みが遅くなってしまいました。27日は滋賀医大オケの練習後、音楽祭のリハーサルへ。ステージでの立ち位置を決めて一曲弾いて、はい、お時間... [続きを読む]

受信: 2010年12月 8日 (水) 00時11分

« 第26回草津市民音楽祭ご案内チラシ (11/28) | トップページ | 練習予定 2011 »